読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶飲み話が止まらない

~子供が寝たら一服しよう。~

素敵なオザケンさん

今夜のMステに、小沢健二さんが20年ぶりに出演されるという情報を耳にし、

速攻で録画予約しました。

 

オザケンさんの曲と歌詞は本当に素敵です。

 

雨の日、幼稚園に息子を車で送り届けてからの帰り道、オザケンさんの曲を聴きながら、少し回り道をしてドライブ。私の楽しみなひと時です。

 

今夜は何を歌うのかな?って楽しみに待っていたら、

大好きな「ぼくらが旅に出る理由」だ!

あぁ~この前奏が流れ出すだけで、胸が弾みます。

なんて素敵な金曜日なんだろう。

気付いたら子供たちが一緒に口ずさんでいたのでビックリしました。

私がよく車の中で聞いたり、鼻歌で口ずさんでいるので覚えていたんですね。

 

 

それにしてもオザケンさん20年ぶりというのに全然変わってない、相変わらずスマートだし、失礼かもだけど柔らかく可愛らしい雰囲気もそのままでとっても素敵です。

 

小学校6年生の時、フリッパーズ・ギターの「恋とマシンガン」という曲を耳にしたときに「なんておしゃれな曲なんだろう」と感動(〃▽〃)ポッしたのを覚えています。

 

オザケンさんの歌やビジュアル、歌詞にさらっと出てくるスタイリッシュな都会の生活を彷彿とさせるシチュエーションは、もさい田舎の小学生の私は憧れちゃいましたね。

 

「ドアをノックするのは誰だ」という曲の中の、

寒い冬にダッフル・コート着た君と 原宿あたり風を切って歩いてる」という歌詞。キュンキュンしましたよ。

素敵~ってね。

私も絶対ダッフルコート着るんだぁ!って張り切って高校生の冬にダッフルコートにチャレンジしたんですけど・・・、これじゃない感がすごかった(´;ω;`)ウゥゥ。

私、悲しいかな「水泳やってた?」って聞かれることもある程のいかり肩。

クロールも怪しいレベルなのに。

だから着たらモグラみたいにずんぐりしちゃって、私の場合、原宿の地底をもぐってる~(^^♪って感じ。

乙女の夢は早々に破れましたね。

 

でも私は今4歳の愛息子にベージュのダッフルコートを着せて風を切って手を繋いで歩いています。相模原の野っぱら道ですが、夢は意外な形で叶いました。

この瞬間は私は乙女に戻っているんじゃないかな。

 

明日は土曜日で予定もありません。

ゆっくりオザケンさんの曲を聴こうかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生の母の感想

子供のこと

今日は小1の娘の授業参観&懇談会でした。

ピカピカの1年生、桜の下で入学式を迎えた春から早10ケ月。

今日が1年生最後の授業参観です。

本当にあっという間でした。

幼稚園では親子行事が頻繁にあったり、毎日のお迎えで子供の様子が見れるので、日々の成長を感じながら1年間を過ごします。

でも小学校に入ったら朝の「行ってらっしゃい」から「お帰りなさい」までは子供たちは子供の世界で。親は親の世界で。別々に過ごします。

だから益々1年があっという間に感じました。

 

 

懇談会に出席していた15名ほど保護者が1年間の感想や子供の様子を先生に聞かれ発表しました。

私は並び順でトップバッター、いきなりの振りだったので焦ってしまいました。

でも娘が学校生活を楽しんでいること、勉強も好きだと言ってること(出来ないけどね(;'∀'))、充実した1年を過ごせた様だと、話しました。

 

焦って何を話しているのか自分でもよく分からない状況だったけどその言葉に嘘はないんですね。

家の娘は真面目で恥ずかしがり屋の負けず嫌い。

みんなでワイワイ遊んでいる中に自然に入っていくのが苦手な子です。

突発的に始まった男女入り混じってのワイワイ追いかけっこ。

その最中に律儀に「入~れて」って言って返事を待っている。

もちろん興奮状態の子供たちが気付くわけもなく・・・・・。

それで「入れてくれないよ~、遊んでくれないよ~」って泣きついてくるタイプ。

そういう時は自然にキャーって逃げ回ってサクッと混じっちゃえばいいんだよ~とやきもきした事もありました。

それ故に仲良くなった子にはベッタリで親の私から見ても「重いよ・・」と突っ込みたくなることもしばしば。

 

だから小学校に入学した時は不安でしたね。

でも蓋を開けてみれば、時間割に沿って生活、勉強する小学校生活は娘の気質にはぴったり合ったらしく、勉強も楽しい、給食も美味しい、活動も楽しいと、この1年間は充実した小学校生活を送ってくれた様です。

娘の通っていた幼稚園は勉強のカリキュラム等はなくて、体を動かしたり、園庭で皆で運動をしたり、遊び時間の多いフリーダムな気風の園でした。

娘にとっては自由な時間ほど何をすれば良いかわからない迷いの時間だったようです。

だから「学校はやる事がいっぱいある」から楽しいのだそうです。

心配していた友達関係も、特に仲の良い子はいないようですが、誰とでも隔てなくそつなく楽しく過ごしているようで、ひと安心です。

 

小さいとき、幼稚園の時は子供の状況が見えてしまうからこそ私は不安になることが多かった様に思います。

気になって園生活の事を聞いても子供は大概ネガティブな事しか言わなかったりしますしね。それも良く考えれば大人だって嫌な事あって愚痴ってることの方が多いじゃんって話なのに、焦って聞きまくって益々不安に・・・不穏ループです(笑)

 

この1年間、子供は子供の世界で、自分の力で成長していたようです。

 

だからと言って、これからも順風満帆になんて簡単な訳にはいかないことももちろん覚悟しています。

今日も色々なママさんが子供に対する不安や悩みを話していて、みんな同じなんだなぁっと共感しました。

楽しかった勉強もどんどん難しくなるし、友達関係も年相応の悩みや壁が出てきてどんどん複雑になってくる・・・。

 

そんな時は・・・う~ん。まだ私にはわかりません。

でも過干渉過ぎちゃったかな?という過去の経験と反省を交えて、

親の世界の私は、親の世界でその時その時を悩み考えながら頑張っていこうと思います!

以上1年生の母の感じた事でした(*^^*)

 

 

花粉とキリンと動物園

お出かけ

この季節がやってきた・・・。

花粉・・・・目が痒い。鼻もジュルジュル。

集中力もなし。

朝から幼稚園の通園バックを持たせ忘れて、息子を手ぶらで通園させてしまった。

バックを届けたから、朝から2往復、全力チャリ。

盛大に花粉を吸引し、帰ってきたころは目も真っ赤で涙目だ。

もうこれだから春はね~。

 

 

と言いつつ、昨日は豊かな自然がいっぱいの多摩動物公園に行っちゃたから、お目目とお鼻がもう大変。

花粉の巣に飛び込んでいくようなものだよね。

でも動物の可愛さや面白さには癒されますね。

私はキリンが好き。

あのひょろなが胴体と優しい顔がなんとも♡

因みに大ファンの、フランスのロードレーサーのロマン・バルデも私の中で勝手にキリン顔に分類されてて、すごくかっこよいと思う。(失礼を許して)

今年もロードに乗ったキリン王子を私は全力応援する~。

 

 

 

7歳の娘は動物が好きで、見る動物見る動物にとても興味を持ち、楽しんでくれている。それでこそ花粉症の中、連れてきた甲斐があるってものだ。

 

一方4歳の息子は動物よりも転がっている「う〇ち」に過剰反応、あんたは排泄物を見に行ってんのか?ってくらい「う〇ち」連呼して本人歓喜(恥)。親はため息。

チンパンジーでは発情期のメスのお尻に大爆笑して「おしり」を連呼し、親はため息。

虎の室内展示室では「くさい」を連呼し、親はため息。

う〇ちを探すために足元ばっかり見て、動物の顔なんか見ちゃいない。

そんな我が家の猿の姿にちょっとため息ついたね~。

 

多摩ZOOは小学生以下は無料で、大人も¥600とリーズナブル。

アップダウンが多くて良い運動にもなるし、家はちょくちょく利用しています。

春には園内の桜が咲いてすごくきれいです。

お花見兼ねて行くのも良いかもですね!

きっとデートも素敵~♡(お節介ババアで失礼)

 

ってことで今週も頑張ろうと思います。

まずはお雛様出さなきゃ~(;´∀`)

 

今週も全力ダンスで

子供のこと

やっと月曜日だよ。

 

週末が終わり、子供ふたりが通学し、旦那が仕事に行き、玄関から靴がなくなって、

 

月曜日の午前中の静寂。

 

だらける・・・あっ、じゃなくて自分を磨く時間を1分でも多く作るために、

 

朝から掃除機フル稼働~!洗濯機回せ回せ~!!布団干せ~叩け叩け!!

 

が、月曜日の風景なんだけど、今日は幼稚園代休で下の子が家にいる。

 

この4歳はほっとけばYouTube見て1日が終わる。

 

最近は星野源西野カナがブームらしい。

 

毎日エンドレスで再生される「トリセツ」。

 

興味のなかった私まで歌詞を覚え、トリセツ女子の取り扱いは心得た。

 

心得た上で、お相手の男性が過労死しない事を願う。

 

同じく毎日エンドレス再生される「恋ダンス」も踊れるようになってた。

 

我が子のためなら、年甲斐のない恋ダンスのバックダンスもやるぞ、私は。

 

ただ右と左を間違うのは許してほしい。

 

アラフォーの神経伝達は小難しいダンスに翻弄されてキャパオーバーだ。

 

 

 

まぁそんなわけで・・・つまりはYouTubeの見過ぎはさ良くないから

 

外に出ようということで、

 

今日は西野カナ恋ダンス好きで男の子だけど大丈夫?って

 

ちょっと心配にな っちゃう息子と二人で公園に行ったのでした。

 

真っ青な空には雲ひとつなく清々しく、公園で飲んだ130円のファミマのカフェラテは

 

美味しかった。

 

近所の小さな公園で一緒に過ごせるだけで私を幸せをにする。

 

私にとってそんな異性は、この4歳の息子だけだ。

 

明日も全力で一緒に恋ダンスを踊ろうと思う。

 

茶飲み話、はじめます。

ノートパソコン買ったんです。中古だけど。

 

子供たちとのスマホ争奪戦に疲れて、ノートパソコン買いました。

 

38歳にして初めての MyPC に、はしゃいでます。

 

はしゃぐとか・・・・すみません。

 

でもはしゃいだついでに調子に乗って、ブログも初挑戦です。

 

主婦ですが、料理も家事も、育児までもすぐ手抜きするので、充実したおしゃれライフ

 

ありません。

 

茶飲み話をするように、つらつらと気まぐれに書き綴っただけの地味ブログです、よろ

しく。

 

ブログをスタートした晴れの日に、私の住む神奈川では久しぶりの雪が降った。

 

私は腹の調子が悪くて、友達の話に集中できない苦行な日だった。

 

雪どころじゃないよ~冷や汗って感じの日。

 

そして慣れないブログに苦戦しながら書いてたら、日付けが変わってた。

 

ということで今日も頑張る!

 

ブログも頑張る!

 

もっと長い文章をかけるように頑張る!